くるみ割り人形と秘密の王国 (2018)

19世紀に発表された童話を基に、チャイコフスキーが音楽を手がけたバレエの名作として知られる幻想的な物語を、ディズニーが映画化したファンタジー。不思議な世界を訪れた少女クララの冒険がきらびやかな映像と共に描かれる。スウェーデン出身の名匠ラッセ・ハルストレムと、ジョー・ジョンストンが監督を務める。

監督:ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン
出演:キーラ・ナイトレイ、マッケンジー・フォイ、エウヘニオ・デルベス、リチャード・E・グラント、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、小芝風花、坂本真綾、小野賢章

くるみ割り人形と秘密の王国 (2018)のあらすじ

クリスマス・パーティーでゲームに参加したクララ(マッケンジー・フォイ)は、いつの間にか不思議な世界へ足を踏み入れてしまう。そこは“花の国”“お菓子の国”“雪の国”“第4の国”からなる誰も知らない秘密の王国だった。やがて、クララはその世界を創り上げたのが亡き母であると知り、消滅の危機に瀕した王国を救おうと、冒険の旅を始める。

関連記事

  1. エンド・オブ・ステイツ (2019) : Angel Has Fallen

  2. モーガン・フリーマンの出演映画一覧

  3. ポイズンローズ (2019) : The Poison Rose

  4. カムバック・トゥ・ハリウッド!! (2021) : The Comeback Trail